So-net無料ブログ作成

イモトアヤコさんのこと その2 [テレビ]

 今年の2月の終わりに、「イモトアヤコさんのこと」という記事を書いた。そのとき、「彼女は、ネタをやらなくても、素のままで面白い人だから、珍獣ハンター以外にも、色々な仕事をこなせそうだ」と期待を込めて書いた。あの頃、ネット記事を彼女の名前で検索しても、ほとんど情報がなかった。しかし、24時間マラソンのランナーに決まって以来、相当な数の記事がヒットするようになり、You Tubeでもかなりたくさんの映像が見られるようになった。これはすごいことだと思う。

 彼女は「イッテQ」の企画でアフリカのキリマンジャロに登ったときに、「自分はネタも出来ないし、芸人としての土台が何もないから、このままでは確実に消える」、と悩みを吐露していた。たしかに、芸人は、みんな舞台でネタを披露することから始まるのが普通の道のようだ。でもテレビの第一線で活躍する人たちは、ネタから出発した人であっても、やがてフリートークに場を移していく。

 僕は芸能界に通じているわけではないけれども、一視聴者として感じた印象を言うなら、ネタは演劇の一種で、台本を書き、その通りに演じる稽古をし、稽古の通りに舞台で演じるもの。それに対してフリートークは、その場の雰囲気を瞬時に読み取って、気の利いたコメントを言って人を笑わせ、ときに誰かがスベっても、それをフォローして強引に笑いに結びつけるだけの実力が要求される。ネタが「訓練」を主とするものであるのに対して、フリートークは、天性の才能がものを言う世界なのではなかろうか。

 イモトアヤコさんを見ていると、確かにネタをやっている映像はネット上で、一つしか見つけることができなかった。でも彼女の場合、そういうオーソドックスなステップを踏む必要がなかったのだろう。23歳の女性で、コモドオオトカゲに追いかけられたり、チーターと競走したり、ワニを素手で掴んだり、芋虫を食べたりし、しかも、それなりのリアクションが取れて、姿だって(とびきりの美人ではないけれども微妙にかわいい)テレビ映えする人が、日本中探してどれだけいるだろう。

 バラエティ番組に出てくるバラドルと言われる人たちや、普通の女性芸人たちは、みな役割が似ている。だから「この人が駄目ならあの人」と言う風に入れ替えが容易に利く。しかし彼女の代わりを見つけるのは至難の業であろう。ライバルがいない、いわば「独走状態」なのだ。これは大いなる強みだと思う。

 テレビでチラチラと聞こえてくる話では、タモリとか欽ちゃんとか、お笑い界の大御所たちが、こぞって彼女を「いいねえ」と褒めるのだそうだ。もしかしたら、彼ら大御所たちは、自分達が駆け出しの頃に、ガムシャラに仕事をした時代のことを、彼女の姿に重ね合わせているのではないだろうか。イッテQで、どんな難題を課されても、(多少は尻込みをしても)なんとかこなして、しかもそれを笑いに結びつけてしまう。そういった天性の才能が、大御所たちを「いいねえ」と唸らせるのだろうと想像する。

 自分にも覚えがある。自分の若い頃の仕事の仕方にそっくりな若い奴を見ると、自分自身がいいセンスを持っているかどうかは棚に上げつつ、「こいつ、いいセンスしてるな」と、などと思ってしまうものだ。お笑いの大御所たちは、長いこと芸能界にいて、いろいろな人の浮き沈みを見てきた人ばかりだ。そういう人たちから良い評価をされるならば、これからの努力次第で「このままでは確実に消える」などという不安は、やがて消えていくだろう。

 先週の日曜日の日本テレビの24時間テレビでは、膝に爆弾を抱えつつ、見事に126キロを完走した。僕は生放送の”間”の悪さが大嫌いで、ここ数年は見ていなかったが、今年は夜更かしをしてまで見てしまった。今まではマラソンにも興味が無かったが、先日、東京湾一周徒歩の旅をやったおかげで、フルマラソン42.195キロとか、その3倍の126.585キロという距離が、自分の体力と結びつけて考えられるようになったこともあり、興味津々で見た。

 朝7時にスタートし、翌日の夜9時、残念ながら番組の時間内にゴールせずに選挙特番になってしまったが、そのまま見続けた。選挙の結果より彼女の方が心配だった。ようやく東京ビッグサイトにゴールするシーンが放送されたときは、感動してもらい泣きしてしまった。「チャリティとマラソンは無関係だ」という人もいる。かつて僕自身がそうだった。でも今年は、純粋に面白かった。今後の彼女の活躍がますます楽しみだ。体を壊さないか心配だけど、若い頃なら多少の無理はきく。これからも頑張って、円熟したエンターテイナーになって欲しいと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。