So-net無料ブログ作成

ひぐらし農園危うし! [園芸]

間引きをしてみたが、これがなんだか、予想以上に難しい。タイミングが遅れたか?

 密集しているところを引き抜いてみる。すると、倒れてしまうのだ。これは、密集しているから、芽がお互いに寄りかかって絡み合っていて、間引きした途端に寄りかかるものがなくなってしまってしまうかららしい。

 これに加えて、茎が細い。密集してうまく生えているように見えたものが、実は、いったん倒れて地面に横倒しになり、そこから上に向いて生えているものが結構あった。

 というわけで間引きした状態を写真に残す。まずハツカダイコン。

 これは育ちが一番早くて、茎がかなり太くなっている。でも、やっぱり湾曲してしまっているのがかなりある。早くまっすぐになってくれ。ハツカダイコンのタネの袋を見てみたら、種まきから収穫までの期間が約3ヶ月くらいになっている。だとしたらハツカというネーミングはなんだ?

 つぎにカブ。(↓)ほとんどが倒れてしまっている。まるで誰かに荒らされたみたいだ。

 さらにパクチョイ(↓)。カブと同じような状態。タネ蒔きからやり直したくなって来たぞ。

 最後にネギ。これは間引きしていない。なんか雑草みたいに見える。しかも先端が乾燥してるし。おいおい大丈夫か?

 う~む。農家の人の偉大さがわかる。ひぐらし農園危うし! さあ野菜たちの運命やいかに。来週をお楽しみに。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0